Chromebook スクリーン ショット。 意外と忘れがち Chromebook でスクリーンショットを撮る方法

Chromeでスクリーンショットを撮る方法

ショット chromebook スクリーン ショット chromebook スクリーン

🚒 一番よく使う 「画面の選択エリアをスクリーンショットに撮って、編集する」という機能に絞り込んで評価しました。 動作軽い、操作簡単なChrome スクリーンショット アドオンを見つけるために、ここでは今の人気Chrome スクリーンショット アドオンを紹介します。 今後、メモの代わりにChromeで閲覧している画面のスクショをしたいなら、ご参考ください。

14
至って普通の矢印ですね。

【拡張不要】Chromeでスクロールするページ全体のスクリーンショットを撮る方法!

ショット chromebook スクリーン ショット chromebook スクリーン

⚐ トラックパッドでのドラッグ操作 なんと、Chromebook のトラックパッド。 「Capture Selected Area」をクリック。 まずは一番上の普通の矢印を描いてみましょう。

4
ページの更新や音量や画面の明るさの調整などがここでできる。 420• ただ、全体的な印象としては自由度がありすぎて、逆にシンプルでなくなっているのかな。

Chromebookでスクリーンショットを撮る方法!範囲指定など便利な使い方も!

ショット chromebook スクリーン ショット chromebook スクリーン

😈 で、ここにテキストを入力すると・・・ 文字は太さも形も良いですね!特に文字の太さは、画面でスクリーンショットの注釈を分かりやすくするので、大事な要素です。 どちらも使い倒して試してみました。 ショートカットキーワンクリックで名前をつけて保存まで終える拡張機能を教えてくださいよろしくお願いします。

3
257• あ〜もう!使いにくいっ!! 正直、Nimbusのテキスト入力は使いにくいです。

意外と忘れがち Chromebook でスクリーンショットを撮る方法

ショット chromebook スクリーン ショット chromebook スクリーン

⌚ 選択画面は非常にシンプルで、余計なものは一切出てきません。 選択を外すと、また改行されてしまいます。 画面全体をスクリーンショットする 画面に表示されている全体をスクリーンショットできるのはこの方法です。

6です。

【Chromebookスクリーンショット機能拡張】頂上対決!使いやすいのはどっちだ!?

ショット chromebook スクリーン ショット chromebook スクリーン

🤞 スクリーンショットに注釈を入れる時はよく使いますよね。 (画像をクリックすると拡大画像が表示されます。 後から曲線の角度をいくらでも変更できるし、なめらかな曲線を描けます。

6
見せる必要がなかったりプライバシーに関する情報をカットし、ピンポイントで情報を記録することができます。 普通の矢印は、下図の通りです。

【Chromebookスクリーンショット機能拡張】頂上対決!使いやすいのはどっちだ!?

ショット chromebook スクリーン ショット chromebook スクリーン

😋 ドロー! Nimbusスクリーンショットは、Awesomeに比べて角丸を使えることとと、枠線の太さが細かく設定できるのが機能としては上なんですが、正直スクリーンショットに注釈を入れる程度の使い方だと、Awesomeの機能で十分だと思いました。

9
その説明によると(英語だったので、私が適当に訳しました)、• で、この文字を選択すると・・・ さっきは改行されてあふれていたのに、選択した時だけ上図のようになります。 「Capture visible part of page」を選択すると、ブラウザ上で映っている表示部分をスクショ、「Capture selected area」で選択範囲をスクショできます。

意外と忘れがち Chromebook でスクリーンショットを撮る方法

ショット chromebook スクリーン ショット chromebook スクリーン

🤛 ここではその中から二つをご紹介。

9
矢印全体の移動は出来るんですが、カーブの角度も変えられたら良かったのに・・・ Awesomeスクリーンショット 次はAwesomeスクリーンショットです。